スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

XnView Pocketで画像を編集する

今回はBrainで画像表示、変換、編集などができるXnView Pocketを紹介したいと思います。
①必要なファイルを用意します。
XnView Pocket
↑XnView Pocket v1.40 (Pocket PC ARM)のCAB版をダウンロードして下さい。
AYGSHELL.DLL

この記事を参照してMSCEINFを導入して①でダウンロードしてきたCABファイルを展開してBrainのSDカードにコピーして下さい。
ScreenHunter_01 Jul. 16 15.55

③同じく①でダウンロードしてきたAygshell.dllをXnView Pocketを展開したフォルダと同じ場所にコピーします。
ScreenHunter_02 Jul. 16 16.01

④Brainを起動し、XnView Pocketの実行ファイルを起動します。
20100713153449.jpg
(BrainのスクリーンショットにはKnatech様のOpenershotを利用させてもらっています。)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

msceinfからSDにコピーしようとすると「ファイルをコピーできません。送り側ファイルまたはディスクから読み取れません。」と表示されるのですが
プロフィール

SHARP Brain

Author:SHARP Brain
更新速度は遅いですが、ゆっくり見ていって下さい。
Brain:PW-GC590
メインPC:
OS:Windows7HomePremium
CPU:Corei3 (2.13GHz)
RAM:4GB

サブPC:
OS:WindowsXPHomeEdition
CPU:Celeron (2.5GHz)
RAM:768MB

一覧

openclose

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。