スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EBPocketでWikiPediaを表示(修正版)

今回はEBPocketでWikiPediaを表示させたいと思います。元祖BrainでのWikiPediaソフトはTCPPSHさんのCeTBookでしたが、容量削減のため、オリジナルのWikiPediaより記事数が少なかったです。今回川本優さんのTask Switcherの登場により、旧型機種でも4GBのSDHCカードを読み込むようになったので完全版WikiPediaを導入したいと思います。また、このソフトは記事のコピーや複数の辞書の一括検索などにも対応しており、非常に便利なので是非導入しましょう。

①必要なファイルなどををダウンロードします。
EBPocket

DLLセット
↑パスワードは『brain』です。

4GB以上のSDHCカード(後述の画像入りWikiPediaを使用する場合はexFAT形式でフォーマットをお願いします。フォーマットする場合、WindowsXPを使用している人は、http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?FamilyID=1cbe3906-ddd1-4ca2-b727-c2dff5e30f61&DisplayLang=jaでWindowsを更新してください)


またこちらこちらの記事を参照してMSCEINFとTask Switcherを導入してください。

②EBPocketを展開して、Cabsフォルダ内のEBPocket.PPC_ARM.CAB、またはPocketPC用が動作しない場合、EBPocket.WM5PPC_ARM.CABをMSCEINFで展開します。
ScreenHunter_01 Aug. 17 16.26

③ダウンロードしたDLLセットを解凍してください。

④解凍して出てきたWindowsフォルダをBrainのWindowsフォルダにコピーしてください。

⑤WikiPediaデータをダウンロードします。
WikiPedia
↑2010年10月23日では、Wikipedia 日本語版 (2010/09/24)が最新のファイルになります。
※torrent形式ですので、BitCometやutorrentなどでファイル本体をダウンロードしてください。

WikiPedia画像、外字、図版入り↓
WikiPedia 画像付き
※5GB以上あるので4GBのMicroSDを使用している人は注意して下さい。
↑2011年3月12日では2011/1/29が最新のファイルになります。
5GB以上のファイルになるので、SDカードはexFATでフォーマットしてください。

アンサイクロペディアはこちら↓
アンサイクロペディア

⑥ダウンロードしたデータを展開して、WIKIPフォルダをそのままEBPocketと同じ階層にコピーします。
ScreenHunter_03 Aug. 17 16.40

⑦Brainを起動し、Task Switcherを起動して日本語化とSDHCへの対応を行います。

⑧SDカードをBrainへ差し込みます。

⑨EBPocket.exeを起動します。
20100817160043.jpg

⑩起動を確認したら画像のように連続表示にチェックを入れます。
20100928225809.jpg

⑪辞書の切り替え、読み込みはタスクバーの『辞書』項目をタップしてください。
※画像ではアンサイクロペディアも導入しています。
20100928225550.jpg

⑫辞書を読み込まない場合は画像のように『辞書の再検索』をタップすれば読み込むかもしれません。
201009282258099.jpg
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

-

管理人の承認後に表示されます

コメントの投稿

非公開コメント

No title

EBPocketのページに行ったのですが、どれをダウンロードすればいいのかよくわからなかったので詳しい説明を期待しています

No title

俺もわかりませんでした
もしかしたら俺の起動できないかも・・・

PW-GC590

自分もPW-GC590なのですが全く同じ手順を踏んでもEBPocketを起動出来ません。
実行しても砂時計が一瞬表示されるだけなのですが、何か対処法の心当たりはありませんでしょうか?

追記(暫定)

ダウンロードはebppc130a_free.zip動かない場合は、ebppc130_free.zipをダウンロードしてWindowsMobile5用を使って下さい

ありがとうございました

お初にお目にかかります。
私、龍胆と申します。
つねづねこのブログを見ながら日々、電子辞書の改造をしています。
PW-GC590さんと同じ疑問を持っていたのですが、WindowsMobile5用のものを使用した結果、起動から20秒くらいしてからEBPoketが立ち上がりました。
まことにありがとうございました。

No title

>ebppc130_free.zipをダウンロードしてWindowsMobile5用を使って
起動するにはしたのですが、Wikipediaを認識しないようです。。。

Re: 糸色さん

フォルダの階層は合っていますか?また詳しくは分かりませんが、EBPocketのProfessional版は2GB以上の辞書データを読み込めるらしいのですがFree版はそのような記述が無かったので、こちらの勝手な憶測かもしれませんが、2GB以上の辞書データを読まないかもしれません。こちらの環境ではEBShlinkで圧縮をかけています。ですのでEBPocketをダウンロードしたサイトと同じ場所からEBShlinkをダウンロード(下の方にあります)して辞書データを圧縮してみてください。

No title

もちろんフォルダの階層は合ってました。
で、EBShrinkで圧縮してもやはりWikipediaは見られません。
そもそも、同じGC590を使用しているのにこっちではWM5版しか起動しないってのはどこか条件が違うからだと思うのですが、他に何か特別なことをしていらっしゃったりはしないでしょうか?

Re: 糸色さん

メニューバーの『辞書』項目にWikipedia日本語版が表示されていなければ、データが読み込まれていません。フォルダ階層が合っているのであれば別の所に原因があるのかもしれません。こちらで調べてみますが、返信が少し遅れるかもしれません。

EBPocket PocketPC版についてですが、こちらでは得に手順以外の作業はしていません。

No title

だからフォルダ階層は合っていますってば!

画像版WIKI

ここのやり方を見てやったら,しっかり出来ました。
ありがとうございます。
しかし・・・画像入りのWIKIがSDカードに入りません。
ファイルシステムの都合上4GB以上のファイルは入らないようですが、どうしたらよいのでしょう・・・?(Fat32以外のファイルシステムを使うのですか?)

Re: IT.exe

FAT32は4GB以上のファイルも読み書きできるので問題は無いです。考えられる可能性は、単なる容量不足か、またはEBPocketが4GB以上のファイルを読まないからかもしれません。すいませんが、画像入りWikipediaはこちらではまだ表示を確認していないので分かりませんが、8GBのSDカードを購入次第、確認をとるので、もしそちらで確認出来ましたら、報告お願いします。

うまくいきました。

exFATでフォーマットしたところうまくいきました。
ただし,辞書アプリ起動してないと認識しないようですが。

upload

http://toki.2ch.net/test/read.cgi/dgoods/1287408331/
にあるように、貴方の電子辞書でできたのをuploadしてもらえませんか。

Re: upload

> にあるように、貴方の電子辞書でできたのをuploadしてもらえませんか。
EBPocketは著作権関係で明らかに問題がありそうなので、こちらで使用しているDLLのセットをアップロードしました。以下のサイトからダウンロードしてください。
http://www1.axfc.net/uploader/He/so/299749
パスワードは『brain』です。

zip形式なので、解凍してください。Windowsフォルダが出現するので、それをBrainのWindowsフォルダにフォルダごとコピーしてください。

No title

起動はしましたが、日本語にメニューを表示するにはどうしたらいいですか

Re: No title

> 起動はしましたが、日本語にメニューを表示するにはどうしたらいいですか
http://gc590.blog122.fc2.com/blog-entry-13.html
↑のページでjptahoma.batを実行して生成されるフォントをTaskSwitcherやLoadFontsやCEOpenerで読み込ませてください。電子辞書のリセット直後に読み込ませると成功する確率が高くなるそうです。またjptahoma.batはコンピュータの管理者権限で実行する方で成功しています。

No title

配布してくださったdllのファイルはどこにどう入れればいいのでしょうか…
あと、記事中の画像のEBpocketはどのバージョンですか。

追記

日本語が文字化けしてしまうのですが、なんとかならないでしょうか(英語にするなど)

No title

フォルダーごとアップロードしてくれませんか?

念のため

http://tennensui.sakura.ne.jp/hddrecover/category8/
ここを参照すれば分かるように、FAT32は、ドライブとしては32GBまで対応しているのですが、1ファイルは4GBまでです。
困る人がいないように,記事の記述を直していただけると良いと思います。
なお、exFATは、確かVista、7では標準対応、XPではhttp://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?FamilyID=1cbe3906-ddd1-4ca2-b727-c2dff5e30f61&DisplayLang=ja
の更新プログラムを当てることで対応するようです。

Re: Panzerさん

> 配布してくださったdllのファイルはどこにどう入れればいいのでしょうか…
ダウンロードしたファイルを解凍すると、Windowsフォルダが生成されるので、それをBrainのSDカードにコピーしてください。Brainを起動し、My Deviceを開くとWindowsフォルダがあると思いますので、先ほどSDカードにコピーした方のWindowsフォルダをBrainのWindowsフォルダにフォルダごとコピーしてください。

スクリーンショットのEBPocketはPPC版で最新版を使用しています。

日本語についてですが、TaskSwitcherのフォルダ内にjptahoma.batがあるので実行するとFontsフォルダ内にjptahoma.ttfが生成されます。それをK-na Technote様のLoadFontでBrainに読み込ませてください。

Re: No title

> フォルダーごとアップロードしてくれませんか?
フォルダーごとアップロードしたつもりですが、解凍環境によってはWindowsフォルダの中身のDLLファイルが出現します。その場合はDLLファイルをBrainのMy DeviceにあるWindowsフォルダにコピーして下さい。

Re: 念のため

> 困る人がいないように,記事の記述を直していただけると良いと思います。
ご指摘いただきありがとうございます。記事を修正しましたので、また問題がありましたら、報告をお願いします。

No title

画像入りWIKIが404エラーが出てダウンロードできません

No title

いろいろ試してみた結果、何かしらのdllがたりないという結論に達しました。
確認お願いします。

No title

すみません・・・
exFATでフォーマットしたSDの中にウィキをいれたのですが
SDを読み取ってくれません。どうしたらよいのでしょうか
(辞書アプリは起動しています)
>>GC-590,SD...8GB,TaskSwitcher使用

Re: No title

> SDを読み取ってくれません。どうしたらよいのでしょうか
GC590では辞書アプリからは認識できませんが、Brainのエクスプローラーからも認識していないのであれば、TaskSwitcherによるSDカードのドライバの初期化が出来ていない可能性があります。TaskSwitcherを再起動するか導入しなおしてください。またSDカードとの相性もあるのでこの方法では解決できない場合もあります。

Re: No title

> いろいろ試してみた結果、何かしらのdllがたりないという結論に達しました。
すいません記事の修正が遅れていました。
http://www1.axfc.net/uploader/He/so/299749
からDLLセットをダウンロードしてください。パスワードは『brain』です。

No title

自分もうまく起動できてない一人なんですが、一つ質問させてください。MobiPocketを導入してないとダメとかそういうワケではないですよね?

Re: No title

> 自分もうまく起動できてない一人なんですが、
記事を修正したので、そちらで試してください。

No title

④解凍して出てきたWindowsフォルダをBrainのWindowsフォルダにコピーしてください。
の「BrainのWindousフォルダ」とは何ですか?

すいません・・・

他の方の質問とかも読ませていただいて何とかEBPocketは起動できました。
そしてファイルの日本語化もなんとかできました。
しかし
EBPocketの「辞書」「編集」「検索」「ツール」とは日本語で表示されるのですが
それを押したときに文字が化けてしまいます。
あと
辞書のデータもダウンロードし載せてくださったとおりに
ファイルもコピーしたりしたのですが読み込んでないと思います。

いきなりすいませんが
どうしたらいいか教えてください。

画像入りうぃき

画像入りウィキのURLが無くなっています。
どこからDLすればいいですか

No title

GC590ですが、一応動作しました(EBPocket1.30a,PPC版)。Task Switcher以外(FontLoder,ceOpener等)で日本語を読み込んで起動すると全部豆腐になりますが。

しかし、メニューバーの「辞書」「編集」「検索」「ツール」とその中は、どのように起動しても全て豆腐のままです。どうすればいいでしょう?

あと関係ないかもしれませんが、スクショに写ってる「aygshell.dll」が見当たらないのですが、これは必要なものなんでしょうか?

画像入りウィキのURL

>画像入りウィキのURLが無くなっています。
>どこからDLすればいいですか

http://sites.google.com/site/boookends/

WIKIPフォルダ

>⑥ダウンロードしたデータを展開して、WIKIPフォルダをそのままEBPocketと同じ階層にコピーします。

って、間違ってません?
catalogs が無いと動きませんよ

PW-AC900でできますか?

EBPocketを起動するところまではいったのですが、Wikipediaのデータ(6.2GB http://sites.google.com/site/boookends/)が読み込まれませんでした。
8GBのmicroSDを使っていて、WIKIPフォルダはEBPocketフォルダに入れてあります。
EBPocketは起動できたのですが、「検索」という文字しか日本語で表示されていませんでした。(ツールなどの文字は□)
どうすればうまくいきますか?

次郎

388,475で

Re: 画像入りウィキのURL

> >画像入りウィキのURLが無くなっています。
こちらからダウンロードして下さい。
http://sourceforge.jp/projects/boookends/releases/50800

Re: PW-AC900でできますか?

> EBPocketを起動するところまではいったのですが、Wikipediaのデータ(6.2GB http://sites.google.com/site/boookends/)が読み込まれませんでした。
SDカードはexFATでフォーマットされているでしょうか?データ量が多いのでファイルが破損している可能性もあるので、再ダウンロードを試みてください。
> EBPocketは起動できたのですが、「検索」という文字しか日本語で表示されていませんでした。(ツールなどの文字は□)
日本語フォントが正しく読み込まれていない可能性があります。Brainをリセット後、起動した後に他のアプリなどを起動せずに、TaskSwitcherなどで日本語フォントを読み込むと上手くいきます。

Re: No title

> 自分もうまく起動できてない一人なんですが、一つ質問させてください。MobiPocketを導入してないとダメとかそういうワケではないですよね?
MioPocketは導入しなくても起動しますが、記事のDLLセットをダウンロードして、中の.dllファイルなどをBrainのWindowsフォルダにコピーしないと起動しません。

Re: 画像入りウィキのURL

> >画像入りウィキのURLが無くなっています。
すいません。ここからダウンロードしてください。
http://sourceforge.jp/projects/boookends/releases/50800

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

SHARP Brain

Author:SHARP Brain
更新速度は遅いですが、ゆっくり見ていって下さい。
Brain:PW-GC590
メインPC:
OS:Windows7HomePremium
CPU:Corei3 (2.13GHz)
RAM:4GB

サブPC:
OS:WindowsXPHomeEdition
CPU:Celeron (2.5GHz)
RAM:768MB

一覧

openclose

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。